あ~ぁっと・・・

先にことわっておきます。
今日は凹んでいるのでキレ口調で書かせてください・・・(^^;

今日はお正月休みになる前に・・・と思い、
鈴の鼠経ヘルニアの事と、乳歯の出血を診てもらおうと
動物病院に健康診断(?)に行ってきました。

122901
散歩は直進あるのみ・・・な鈴。快はマーキング中。。。

前回ヒート直前の診察で見つかった鼠経ヘルニアですが、
産ませる、産ませないをかなり悩みましたが、
セカンドオピニオンの先生の提案にもあった、
ヘルニアを治療してから出産・・・についてどう思うか、
いつもの先生に聞いてみたかったのです。

122902
マーキングスポットを探す快。なぜ鈴までニオウのか・・・(^^;

まず、歯については出血はあっても特に問題はないと。(ホントかよ>あ、スイマセン
そして、ヘルニアをもう一度確かめていただき、
院長先生としては子宮の病気になった時にヘルニアからモノが飛び出てくる恐れがあるので、
不妊手術をするのが良いとの事。。。

122903
出ました、ストーカー快!!

そこで姉ちゃんは、やっぱり産ませたいと思うので、
ヘルニアの手術をして、出産を考えてはいけませんか?と聞きました。

そんなのエゴだよって言われれば止めようと思って。。。

返答として、ヘルニア手術だけと言うのは、普通の子と変わらない状態になるだけで、
子宮の病気は付いてくるよ・・・と。

なんだか話が噛み合わなくて困りましたが、
産ませたいから普通の子の状態にしたいんだと言う事を
何度も伝えました。
(普通の子ってなんだー!!普通じゃなくて悪かったわねー>・・・スイマセン、スイマセン

姉ちゃんの気持ちはなんとか伝わり、産ませる方向に話が向いたのですが、
もう一度じっくりヘルニアの診察していただき、
なんだか左右共にありそうな・・・と。。。

それでもじっくり触るにつれ、もしかしたらヘルニアじゃないかも・・・と。。。




What!? (--怒)


どうやら、鼠径輪(そけいりん)の部分には血管が通る穴が誰にでもあるらしく、
それが大きくて脂肪が出てきているのがヘルニアだと。

で、鈴の場合、ちょっと大きいのは大きいのですが、
血管と脂肪がくっついてる(?)ので、ヘルニアじゃない・・・
みたいに言われました。


ハッキリ言って良く分かりませんです、ハイ。

122904
夕飯を作る姉ちゃんを見つめる快。

素人姉ちゃんが理解した感覚だと、血管と別に出ている脂肪がヘルニア、
血管にくっ付いているのが鈴。

で、それって大丈夫なんですかぁ~~!?!?

先住犬の時からお世話になっている病院で、うちから駆け込めば2~3分でいけるので、
出来ればワクチンなどはこれからもしていただきたい病院です。

でも、俄然不信感。。。

ただ、少~し救われた(?)のは出産に協力的な考えは持ってくれ、
ヘルニアについてはヒートまでの半年で判断しようと言われました。
最悪ヘルニアであっても、ヒート1ヶ月前に手術すれば間に合うという事と、
出産時の緊急時の帝王切開は診て頂けるみたいです。



・・・また言う事かわりそうですけど(・・・今日は突っ掛かりたい気分・・・)

122905
野菜を切っていると寄ってくる鈴さん。ベジタリアンなのです。

とりあえず年が明けたらまた別の病院に行ってみます。
ヘルニアの診断は触診以外に無いのか。
もしあるならして頂ける病院をさがして・・・。

触診って、経験がものを言うって感じですものね。
その日の鈴の状態で引っ込んでたりもあったり?とか。

とにかく、取り急ぎの病気もなさそうで、
元気に新年を迎えられそうで良かったです

・・・とキレイにまとめてみました(笑)

あ~ぁっと・・・
スポンサーサイト

Leave a comment

Private :

Comments

ヘルニアだの、違うだのどうなってるんだぁ~って言いたくなっちゃいますね。

ヘルニアとは、鼠茎部の動静脈や神経が腹壁を貫いている穴が大きく、脂肪や内臓が出てしまうことでしょ。
ヘルニアがあるまま子供を産ませると圧が高まり、臓器の突出がひどくなり、母体が危険になるらしい。
普通その穴は成長とともに小さくなるので、チェりりぃもかなり出ていたけどなくなったんだよね。
鈴ちゃんは、その穴から突出しているわけではないってことなのかなぁ?
これをはっきりっさせるにはCTやMRIなどを撮影するしかないと思う。
エコーでもある程度はわかるのかな?
どの程度のヘルニアなのか見てないのでわからないけど、安全を考えるのなら、大学病院や外科系の先生に相談するしかないのかもね。
結局は、外見や触診では小さな体なので分からないだろうなぁ。

鈴ちゃんの母体に危険がないなら生ませてあげたいね。
快くんにとっても、大好きな鈴ちゃんがずっと傍にいるのだから、愛を確かめたいだろうしさぁ。

獣医さんの一言でいろいろ考えさせられちゃうことが多いよね。
うちも毎回、悩んでばかりですよ。
Posted at 2009.12.30 (00:42) by roni (URL) | [編集]
わかりますぅ~っ!(><)
こんばんはv-222

むっちゃ、わかりますぅ~っv-222
>径輪の部分には血管が通る穴が誰にでもあるらしく、
それが大きくて脂肪が出てきているのがヘルニアだと。

実は、福姫もお迎えする赤ちゃんの時に同じ事を言われたのですが、
獣医さんの指導で、なんとか治りましたのですが、
再びヘルニア疑惑っv-12
v-222セカンドオピニオンを受けましたところ、
とりあえず、問題なしでしたv-220
参考になるかどうかv-236
ブログにアップしていますので、よかったらご覧下さい。
v-155ココです。
http://yoshifuku.blog19.fc2.com/blog-entry-197.html
又。ご質問などございましたら、ブログの右下のメールから、
どぉぞお越し下さいv-220
少しでもお力になれれば良いのですが…。
Posted at 2009.12.30 (00:52) by ぽんっ! (URL) | [編集]
roniさん
ホント、振り回されてる感じです(^^;
私が早く見限って他の病院に行けば良い事なんでしょうが。。。

CT、MRIになると、ワンコはやっぱり麻酔ですかね?
おとなしくしてられないですよね・・・。

とりあえずヘルニアなのか完璧に分かればなんですが負担は掛けたくないし。。。

次診察に行ったらまたヘルニアだね~とか言われそうだし、もっと1回1回ちゃんと診て欲しいです(T_T)
ヘルニアだけに向き合ってるんじゃなく、先生の気まぐれ(?)診察にも向き合っているような感じで。
でもセカンドオピニオンの先生はヘルニアだって言ったので、ヘルニアな確率の方が高いかな~と期待しないでおこうと思います。
平気で言う事変えられちゃ、そのたびに悩んで神経磨り減りますよ(><)
まだ出産の事は悩み続けます。。。

いつも話を聞いてもらってありがとうございます!
Posted at 2009.12.30 (01:00) by hirolynn (URL) | [編集]
ぽんっ!さん
過去日記、早速読ませていただきました。
骨の中が見える機械・・・感動です!!
鈴の場合は鼠経部(股関節)ですが同じように見えるのか。。。
参考までに検査の名前を教えていただきたいので、あとでメールさせてください♪

そうなんです、ワクチンなどはいつもの先生で満足していますし、近くて便利なんですが、
外科的な事が加わると隠し通せないと言うか・・・
内緒で別に行かれたらいつもの先生も面白くはないだろうと躊躇してしまってましたが、
そんなの人間の勝手ですよね。
まずは専門医さんに診て頂いて、何かあれば病院ごと代えるつもりで行きます!!

貴重な体験談、ありがとうございましたe-420
前向きになれそうですi-184i-184
Posted at 2009.12.30 (01:19) by hirolynn (URL) | [編集]
あら・・・大変ですね・・
病院選びとは本当に難しいですね
近くですぐにいけるところに病院があるとは
本当に良いでしょうが・・
信頼関係がないとね
先生の今までの診察は・・・う~ん(ーー;)
私が行っている病院は遠いのですが
ダークの心疾患を見つけて下さった病院ですので
不便すぎるのですが
通っています~
年明けに探す病院が自分にとって良い結果ですと
いいですね

ところで、今年は親戚さんとして仲良くして
頂きありがとうございました!!
来年もどうぞ宜しくおねがいします♪
良いお年をお迎え出来ますように(o^∇^o)ノ
Posted at 2009.12.31 (15:35) by せつ (URL) | [編集]
せつさん
今回は正直参りました(^^;
診断をコロコロ変えて、信念はないんですかね??
同じ病院に通う友人に相談したところ、
友人のワンちゃんも同じような感じで、その場しのぎの診察って感じと言われました。

ブログのお友達からいい病院を紹介していただきましたので、
しっかりヘルニアについて診ていただこうと思います!

こちらこそ、ご親戚さんと言うことでコメントいただき、とても嬉しかったです♪
これからもどうぞ宜しくお願いします(^^)
Posted at 2010.01.01 (00:04) by hirolynn (URL) | [編集]
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
05 07
プロフィール

hirolynn

Author:hirolynn
鈴(りん)2007年7月15日生まれ
快(かい)2008年9月28日生まれ
5Baby's 2011年6月16日生まれ
姉ちゃん 19XX年7月29日生まれ

所在地:千葉県

☆お誕生日まで☆
最新記事
お友達のBLOG
コメントありがとうございます♪
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

☆Lynn & Kai Item☆
リンク→
放置うんち撲滅プロジェクト
放置うんち撲滅プロジェクト
に参加しています!
RSSリンクの表示
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム